カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今年もわんこと九州へ

kyushu2

↑ど田舎帰省中のまるちゃんです。

夏は帰省やらスクーリングやらそれが終わったらレポートの締め切りやらさらに合気道の昇段試験やらと忙しい行事が続きます。

今年後半に入ったばかりの7月、まずは科目試験に出掛け、翌日は朝から合気道の稽古に行って帰宅後、名古屋と九州へ出掛けて参りました。

科目試験は日曜日の現代倫理学の諸問題まで受験予定でしたが、試験前に風邪をひいて2日ほど寝込んでしまったので、今回は諦めて土曜日の分だけ勉強しました。結局それも間に合わなくてボロボロでしたけれど……。

仕事がたまっているうえに、7月は新たな案件が2件あってまだまだ時間的余裕がありませんので、コメントのお返事など少し時間を要しますがお気長にお付き合いいただけますと光栄ですm(__)m 

ところで、名古屋まで車、名古屋と九州の往復は新幹線での旅でしたが、どこへ行ってもまるちゃんは良い子過ぎるほどでした^^ 体調不良になることもなく、電車の中でも気持ちよさそうに寛いでいました。

ちなみに、キャリーバッグの重さを含めて10㎏以内のペットは大抵の電車・列車に持ち込み可能です。JRは新幹線等各種特急を含めて1乗り一律280円、私鉄は無料のことが多いです。

↓地元のローカル電車にて。(軽いアレルギーらしく目の周りが赤いですが)
kyushu1

スポンサーサイト

PageTop

うちの愛犬はイタコ体質

前にも書いたことがあると思いますが、うちの愛犬まるちゃんはイタコ体質のようなのです(笑)

隣家の柴犬とまるちゃんはさほど仲良しではなかったのですが(あちらの犬に噛み癖があるとのことで)、2年前にその柴犬が亡くなった数日後、隣家のお母さんが家へ遊びに来られた際にまるちゃんはイタコの能力を発揮しました。

「うちの犬は玄関にある靴は咥えて齧ってしまうので玄関には一切靴を置いたことがなかったのよ。ようやくあの子が亡くなって靴を置けるようになった。まるちゃんは靴を咥えて齧らないの?」

「まるちゃんは一回もやったことはないですね~」

と私が答えたちょうどその時、まるちゃんが廊下から私たちの居るリビングにいたずらっ気のある表情で顔を出したのです。隣家のお母さんの靴を咥えて。

未だにその時以外にまるちゃんが誰の靴をも咥えたことはありません。あれは死んでしまったお隣のわんちゃんがまるちゃんの体を借りて「僕は大丈夫だよ」とお母さんに伝えようとしたのだと思っています。

そして今朝のこと。

まるちゃんはご飯を食べて散歩をした後、パソコンに向かう私の椅子の下でのんびり朝寝をしていたのですが、突如体が硬直し始めました。

歯を食いしばり、鼻に少ししわを寄せ、体が硬くなってかすかに震え、眼だけが何かを訴えているような。強い霊にでも入られたのか? 3分ほどでもとに戻りましたが……。

てんかんが発症したのかもしれません。初めての発作でした。遠方に居る獣医師の従兄にすぐ相談にのってもらえたので、まだてんかん確定ではないものの覚悟は即整いました。

相棒と二人で、まるちゃんもうちに来て4年近く幸せに暮らしてきて、あまりにも気を抜いてのんびりし過ぎていたために、強い霊にでも入られてしまったんじゃないの、何せイタコ体質だからね、などと笑って話していたのですが、本当にそうだったら良いのに。

今日は合気道に行くつもりでしたが、相棒と二人そろって稽古を休んで一緒に過ごしています。てんかんかもしれないと思うと更に愛おしくなりました。もっともっと幸せにしてあげようと思います。

てんかん持ちかもしれないけれど、予定通り7月はまるちゃんと共にまた名古屋と九州旅行へ出かけます!

イタコ

PageTop

まるちゃんの征服地図

週末に久しぶりに旅行へ行きます。レポートの期限が迫っているのでテキストを持っての旅になるかと(:_;)

仕事では何十回も行ったことがあるのですが、プライベートで行くのは初めての長野。

お城好きの相棒と、どこでもしっぽを振ってついてくる愛犬まるちゃんと3人での旅は、実家のある九州以外ではあまり頻繁にはできないことなのですが、たまには息抜きをしようということになりました。

まるちゃんはキャリーバッグに収まって電車に乗るのも新幹線に乗るのも平気なタイプなので、どこかに行くときは必ず一緒に旅することにしています。どうやら私たちが一緒に居ればまったく不安がることがないみたいだから、安心していつも旅を共有できています。

そんなまるちゃんが制覇した県は下記の通り。神奈川は現在住んでいるところで、埼玉は保護された場所なので、色を変えてあります。

nihon.jpg

うちに来て3年半近く。もっともっと一緒に旅したいです。今後は東日本へも行きたいなあ。

SN3T0342s.jpg

PageTop

転んでも…地理学Ⅱ

「転んでも」とは旅行の為にスクーリングがⅡ期まで潰れてしまったことですが、せめてただでは起きまいぞと、今回の旅行を地理学Ⅱに生かしてレポートを書こうと思っています。

地理学Ⅱのレポート課題は、「日本の(複数県にまたがる)地方を目的地とする研修旅行を計画中と仮定する」という前提のもと、ガイドブックを利用して旅行の計画表や目的などを書くこと、となっています。

今回、鹿児島と宮崎へ行ったので、これを良い機会として歴史に関する旅の計画表を作ってみようかと考え中です。やはり史学専攻なので旅のテーマは歴史でしょう。鹿児島と宮崎ならば尚のことです。

我が家のわんこ・まるちゃんも宮崎県の日南海岸で鬼の洗濯岩に洗われて来ました。人間でもバケツをかぶったように汗だくになる中で、果敢にも岩場を歩き回って旅を楽しんでいました。

SN3T0085s.jpg

PageTop

スクーリング中だけど、旅

先日も書いたように、例年、日吉のスクーリングのⅠ期、Ⅱ期を頑張ることにしているのですが、今年は家族の行事が跨ってしまってどちらも行けず。

代わりに親孝行の旅に出て参りました。

何となく良心の呵責にさいなまれるのも、学生の自覚があるがゆえということで(-_-;

実家への帰省など、遠出をするときは可能な限り犬も一緒に行きます。親バカのようですが、虐待されてうちに里子でやってきた子なので、ペットホテルに預けるなどして不安を与え、精神的ダメージを植え付けるのが心配なので、いっそのこと連れて行ってしまうのです(笑)

新幹線だと一緒に席に居られるので、時間がかかろうが必ず鉄道の旅を選びます。今回は新横浜を出発し、新大阪で一度下車、前もって予約しておいたJR西日本の早得割引切符を受け取って、たったの14000円で鹿児島中央駅へ。初めて九州新幹線に乗りましたが、東海道新幹線のグリーン車に匹敵する広くて快適なシートでした。

動物を乗せる場合、JRは一律370円を運賃として取られます。私鉄は無料のことが多いです。また、キャリーバッグの重さを含めて10㎏以内というルールがありますが、うちの犬は6.3㎏なのでセーフ。普通の柴犬だと乗れないかもしれません。

うちの犬、声帯がないのか?と思うほど吠えないうえに、旅慣れしていてびっくりするほどいつも落ち着いています。さすが添乗員の子(笑)

SN3T01880002.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。