カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国語学のレポートが返ってきた…という夢

熱が出てもレポートを仕上げるために「勘違い」と自己暗示をかけてどうにか乗り切ったせいか、その後熱だけではなく咳もひどくなってしまって、喉がガラガラのオカマみたいな状態の今日この頃。

午前中は薬を飲んで寝込み、午後からは仕事のために起き出すという生活が週の初めから続いているのですが、ようやく回復の見込み… そんな中、国語学のレポートが返ってくるという夢を見ました。

日本語の使い方について2か所ほど注意され、これは駄目だ~と思ったら、一応「合格」という、縁起が良いのかどうなのか微妙な夢でした。

2013年度の課題は「地元の方言特有語(俚言)を3語取り上げ、それらがなぜ使われなくなってしまったのか、考察しなさい」というもので、私は出身地の九州の方言を取り上げたのですが、これがまた意外と俚言ともなるとなかなか出てこずに苦労しました。今も頻繁に使われているものならいざ知らず、使われなくなった方言、しかもその土地特有の言葉となると、関東の人など特に苦労する課題なのではないでしょうか。

私の場合は、小学校や中学校の同級生が使っていた特殊な単語を取りあげるなどしたのですが、一体全体これで課題の求めるものを捉えているのか自分でもよくわかりません。おそらく、その単語自体がどうであるかよりも、どうしてそういった言葉が使われなくなったのかを深めて考察することが求められているのだと思ったので、その点に重点を置いて論じました。

どうにか合格で返ってきてくれますように~~~と頭を抱えながら祈る日々です。

SN3T0279s.jpg

スポンサーサイト

PageTop

ようやく卒業への道が見えてきた

12月のレポート提出が済んで、溜まっていた仕事も一段落したので、今日は2014年度に履修しようと思う科目をA~F群各々書き出してみました。

恥ずかしながら、これまで無作為に適当に履修してきたようなところがあり、今年中に何単位取りたいからどの科目を履修しようなんて深く考えていませんでした。とりあえず20単位以上を1年間で取れるようにというのは、2012年度からは考えていたのですが。

残りの単位を考慮に入れながら、興味のある科目を抽出しつつ、来年度は効率よく単位を取るために4単位や3単位の科目は極力履修するようにしようと思います。

来年の秋に卒論指導の1回目を申し込んで、できるだけスムーズに卒論も進めて行こうと考えています。性格的に短期集中型だし、文章書くのは仕事でもずっとやってきたので、わーっと勢いで卒論もやれたら理想的です。

と、ここで書いておくと自分にプレッシャーになるので、記しておくことにしました(笑)

PageTop

3か月ぶりにおかえりなさい

これまではどれほど遅くとも2ヶ月以内にレポート返却されていたので、さすがに少し心配になっていた西洋史概説Ⅰのレポート。ほぼ3か月ぶりに返却されました。

しかも、12月2日のレポート締切期限ぎりぎりに郵便局へ投函しに行こうかとしたとき、たまたまポストに入っているのを見付けたので、不意を突かれた感じになってしまい、開封するのに余計に緊張が走りました。

結果は合格。ホッと胸を撫で下ろし、同時に2単位確定。今年はあまり単位が取れていないので、尚のこと嬉しい一瞬でした。

歴史の科目は特に、課題に書かれている設問を深読みせずに直球でレポートを書いた方が良いらしいと最近殊に実感しています。というのも、もっと課題に真っ直ぐに答えた方が良いようなことが指摘されていたのですが、今回で同じような指摘を頂いたのは3度目くらいかも……。私、どうやらひねくれ者になっていた模様

総合科目の経済学とか文学とか専門の史学概論とかは、設問の裏側を考えて深読みして書かねば4000字を書けないような感覚に陥っていたのですが、悪い癖がついてしまっていたのかもしれません。

今後、この悪い癖を意識して素直にレポートに臨もうと思います。

PageTop

レポート地獄脱出

レポートを書くことが地獄に感じるほど、ぎりぎりまでやるべきことを溜めておく自分が悪いといつも思っているのですが、早めに参考文献を読んでいても余裕を持ちすぎて丁寧に読んでしまい、結局いつも提出期限ぎりぎりに「やっぱり端折り読みをしなければ間に合わん!」と大騒ぎするはめになります。

今回は相棒が風邪をひいたので一旦うつされて熱が出た日もありましたが、後がないので精神力(?)のお陰かkappa教のご利益か(笑)、とにかく即快復。そのまま合気道の稽古に行ってみたりして。

レポ提出期限の前日も仕事があったので、早起きして(さすがにその日は合気道も休んで)空き時間はレポートに注ぎ込んでいたのですが、何と予想だにしない長話のお客さんからの電話で小一時間ほど無為に時間を費やす(内容の9割は世間話…)という不幸に見舞われました。

そんなこんなで、提出期限の今日は朝3時に起きてレポートを仕上げ、また今回も締め切り期限当日に郵便局の窓口で「今日の消印で!」と念を押しつつ、3教科のレポートを提出してきました。

1月の科目試験は、前回Dだった総合の東洋史と、今回レポートを提出した改訂・哲学、国語学、西洋史特殊Ⅰの4科目を受験の予定です。哲学には時間がかかりましたが、結果は別としてとにかく書き終えることができて良かったです。このノリで久しぶりに睡眠誘発剤の代わりに『ソフィーの世界』でも読もうかと思います。

さてさて、我が家では土曜日の昼食から今日(月曜)の相棒のお昼のお弁当までずっとミートソースでした。土曜日の午前中に大量に煮込んでおいたからです。もちろん家事をサボって勉強と仕事のみに集中するためです。 

こんな横着な嫁はあまり居ないのだろうと思いつつ、恥をさらしてみたくなってここに書いてみました。

相棒とまるちゃんにはご迷惑をお掛けしておりますm(__)m

SN3T0281s.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。