カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

科学哲学&オリエント考古学レポ返却

3月初旬のレポ締め切りぎりぎりに提出した科学哲学とオリエント考古学のレポートが揃って戻ってきました。

いつも相棒が在宅の時には開封して確認してもらうのですが、あいにくまだ彼が仕事で帰宅前にレポートの封筒を発見してしまったので、鼻息も荒く自ら開封しました。

果たして。

どちらも合格~ \(^^)/

しかし、科学哲学の方は「与えられた課題の趣旨を正しく理解しているか?」の項目に不十分のチェックを付けられていました。

「進化はどのような要因によっておこると説明されているか要約しなさい」という設問だったのですが、良い参考文献が見つけられずに自分の中での知識もあやふやのまま記述してしまい、その点をそのまま指摘されたような感じです。もっと具体性がほしかったとのコメントでした。

つまりABCDで言えばCで合格を頂いたようなものかな~(^^; まあ、でも合格だし、自分の専攻は史学なのでとりあえず良しとしましょう。問題はレポートよりも試験の方だし……

オリエント考古学は、「高く評価できます」という有り難いお言葉を頂きました。5時間ほどで仕上げたレポートですが(しかも締切当日に)、内容的に興味深く面白いレポートでした。

後もうひとつ戻ってきていないレポートは西洋史特殊Ⅲです。2回不合格を頂き、今度こそ本気で書いたレポートだったので、これで不合格だと奈落の底に落とされます。返却の日が待ち遠しいけれど恐ろしい、そんな恋しいレポートです(笑)


関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

両レポート合格おめでとうございます♪
5時間で仕上げたレポが「高く評価できます」というコメント♪ 前提知識を沢山持っておられるからのなせる技なのでしょうが、すごすぎます。

今回オリエント考古学に挑戦します♪ が、私には5時間で仕上げるなんて逆立ちしても無理なので、いつもどおり地味にコツコツ仕上げたいと思います(笑)

Uika | URL | 2014/04/25 (Fri) 20:57 [編集]


レポの達人

両レポート合格おめでとうございます。

私だったら、とっくにあきらめてしまう残り1日でレポートを仕上げ、それも合格e-451

私から見たら神業です

こぴあこ | URL | 2014/04/25 (Fri) 21:59 [編集]


祈! 合格帰還

レポート合格おめでとうございます!

オリエント考古学、面白そうな科目ですね。東洋史概説Ⅰを履修してからというもの、すっかりアジア大陸上の古代史LOVEです。歴史科目は概説系で済まそうと思っていたのですが、、、
うーん、悩ましいです^^;

そして、待ち遠しくて恐ろしい、恋しいレポート・・・
わかります!
必勝を期したレポのご帰還待ちは切ないですよね。私にも先日そんなレポがありました(遠い目)。

どうかどうか、無事に合格を勝ち取られますように!!!!

cimico | URL | 2014/04/26 (Sat) 01:39 [編集]


ホント! レポ達人!!

楼蘭さん すごいですね♪

こちらオリエント考古学をと参考文献は揃えてはありますが、
楼蘭さんのような早技はできず、7月試験はレポ貯金の科目になるかも・・・
楼蘭さんはこれで二科目6単位ゲット確定ですね♪

わたくしは今、Eスクの”近代日本と福澤諭吉”の講義を聞いているのですが、このスクに当選!して本当に良かったです。
主人に「福澤先生はこんなに高貴な考え方をしてたんだよ」って、自慢しまくってます♪

都忘れ | URL | 2014/04/26 (Sat) 08:11 [編集]


レポ2本合格、おめでとうございます!

オリエント考古学って、いかにも
興味深そうな科目ですね。
一方、科学哲学はいかにも難しそうです。
私にとって科学とは数式で
美しく表現できるものなので、
それが哲学とどう符号するのか、
興味はありますが。

kappa | URL | 2014/04/26 (Sat) 10:32 [編集]


レポート合格おめでとうございます。
オリエント考古学は私でも合格でしたので、楼蘭さんも合格だと思っていました。
ただ、私にとってオリエント考古学は、合格したにもかかわらずよくわからない科目でした。今、スクーリング科目の選定に困っています。

ABC | URL | 2014/04/27 (Sun) 22:05 [編集]


Uikaさん

PCの調子が悪くなり、仕事以外ではPCから離れておりました。
お返事遅くなり失礼して申し訳ありませんm(__)m

オリエント考古学は2013年度の課題はとても書きやすかったので、私でなくても短時間で書けたと思います。前提の知識なんて全然なしですが(汗)先に参考文献は多少読んでいました。
単位取りやすいようなのでお勧め科目です♪

コツコツ仕上げるのが一番ですが、私はUikaさんみたいにコツコツができなくていつも直前に大焦り。見習いたいです。

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:23 [編集]


こぴあこさん

PCの調子が悪くなり、仕事以外ではPCから離れておりました。
お返事遅くなり失礼して申し訳ありませんm(__)m

>私から見たら神業です

いえ、神様も呆れる執念深い性格なだけです(^ ^;
いつも「ここで諦めたらカッコ悪い」と強迫観念のもと、どれほどぎりぎりでも無理してレポートを仕上げることにしています(笑)

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:26 [編集]


cimicoさん

パソコンの調子が悪くて、仕事以外ではパソコンを触るのを断念しておりました。
お返事が遅くなって失礼して申し訳ありませんm(__)m

オリエント考古学は旧約聖書の世界と現実に残っている遺跡、考古学的研究の対比が面白くて、レポートを書くのも楽しかったです♪ きっとcimicoさんにも向いていそうな科目のように感じますよ~(^ ^ 
オリエント考古学と西洋史概説Ⅰはお勧めです。

怖くて恋しい西洋史特殊Ⅲのレポート、まだお帰りにならないのですが、何と昨日kcc-channelにて合格していることだけは確認できたんです!!
しかし、きっと2012年度の課題なので、A~Dの評価で戻ってくるはず… 今日辺り届きそうなので、今はその評価がどうなのかに怯えているところです(^ ^;

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:33 [編集]


都忘れさん

パソコンの調子が悪くて、仕事以外ではパソコンを触るのを断念しておりました。
お返事が遅くなって失礼して申し訳ありませんm(__)m

5時間でレポートを書かねばならなくなったのも、ひとえに時間の使い方が悪いからなので、お恥ずかしい話です(^ ^; でも、今回もまたぎりぎり必須です~
4月の試験では2科目とも合格できているという自信がなく、東洋史も試験をパスしていないので、不本意ながらレポ貯金が貯まりつつあります。

Eスクの福沢諭吉の講義は人気があるといつも聞きますが、それだけ身になる科目でもあるのですね~
ご主人も奥様がこんなに熱心に勉強されているのを見て、内心誇らしいだろうな~♪

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:39 [編集]


kappaさん

パソコンの調子が悪くて、仕事以外ではパソコンを触るのを断念しておりました。
お返事が遅くなって失礼して申し訳ありませんm(__)m

オリエント考古学はkappaさんもご興味持てる科目だろうと思います!
高校の時からイスラエルという国の歴史に興味があってよく本を読み漁っていましたが、ここでまた別の観点から学べて面白かったです。

科学哲学は厄介な学問だなと思いますが、科学の歴史・流れを哲学的に見ることができて、理解は難しいものの興味は持てる科目でした♪

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:43 [編集]


ABCさん

パソコンの調子が悪くて、仕事以外ではパソコンを触るのを断念しておりました。
お返事が遅くなって失礼して申し訳ありませんm(__)m

スクーリングの科目選定は終わられたでしょうか?
私も自分の中でのだいたいの選抜がついている感じですが、時間的に終日スクーリングを受講できるかどうかが悩ましいです。

オリエント考古学、本当はとっても難しい学問だと思いますが、科目としては合格率高いようですね。ABCさんはご謙遜されていますが、単位は順調に取得されているのですごいと思っております!

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:47 [編集]


cimicoさん、訂正です

お勧めはオリエント考古学と「西洋史特殊Ⅰ」でした、すみませんm(__)m

楼蘭 | URL | 2014/05/13 (Tue) 09:51 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。