カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

怪我ばかりの私に容赦なく考古学レポートが戻ってきた

猫が大好きなうちの愛犬まるちゃん。ご近所の猫にフーッと威嚇され猫パンチをされながらもラブコールを送り続けたら、今ではこんなふうにすぐそばで一緒におやつを食べれるような仲になりました。

rea&mar

いつもまるちゃんと一緒にこの子にも自然素材おやつをあげている私ですが(猫の飼い主さんは了解済み)、今日は何でかわからないけれど思いっきり引っかかれて流血しております(T_T)

このところ生傷が絶えないワタクシ、只今、両手の小指を合気道により突き指中。治りかけるとまたどこかで軽く突いてなかなか治らない、の繰り返し(=_=) 

また、10日ほど前には、7月から始めた大東流合気柔術の稽古中に、技をかけて畳に倒した相棒の足で顎を思いっきり蹴り上げられるというアクシデントに見舞われ、衝撃で首の調子がすこぶる悪い状況が続いています。

ああ、運が悪い 

ところで、顎の青あざが癒えてきた頃に届いた一通の茶封筒、それは提出してからほんの20日足らずで戻ってきた考古学のレポートでした。

例の如く相棒に開封してもらうと「不合格」との無残な通知が。

時間足らずで書いたレポートだったものの、考古学は昨年の夏期スクーリングでも履修しており、ある程度は設問の意図は汲み取ったつもりではいたので、少し残念でした。

しかし、資料として挙げた図やレポートの構成は評価できるとのコメントを頂き、方向性が間違っているわけではないという点でほっとしました。短時間で仕上げた所以か、やはり記述の深みが足りないことが問題だったようです。「合格まで本当にあと一歩です」というお言葉が添えられていて、逆に専門の2類なので頑張らねばという気合を頂くことができました。

試験まで後1ヶ月切ったし、また頑張ろう!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

それでも

>合格まで本当にあと一歩です
不合格とはいえ、この励ましは力ですね。

フーテンのドラ | URL | 2014/09/24 (Wed) 00:40 [編集]


レポ、あと一歩との評価を信じて、
頑張ってください。
確実に勉強になりますからね!

それにしても、
まるちゃん、本当に家族の一員ですね。

うちはわんこが飼えない家ばかり
住んでいるので、うらやましいです。

kappa | URL | 2014/09/25 (Thu) 10:06 [編集]


「本当に」あと一歩っていうところに、先生のエールを感じますね。
私は「不合格」まであと一歩ですが、まあいいっかこれもう読みたくないしという「まあいいか合格」っていうのが何回もありましたよ。

そして現在、完成するまえから宿命的に再レポが予感される代物を書いております。

武道の稽古もですが、続けないとだめですね。

si | URL | 2014/09/25 (Thu) 11:41 [編集]


楼蘭さん、こんにちは!

不合格とはいっても、今回の楼蘭さんの不合格は、「頑張れ!アナタならもっと先へ行けるっ!」という前向きな期待含みのもののように思われます。

不心得ながら、羨ましいかも。。。
私も次はそんな不合格を目指します!←本気
こちらで西洋史概説Ⅱに臨む勇気を頂戴いたしました。ありがとうございます!

あと、まるちゃんのご近所猫に対する粘り腰も!
見習いたいと思います(; ・`ω・´)ノ

cimico | URL | 2014/09/25 (Thu) 14:06 [編集]


フーテンのドラさん

こんばんは!

先生からの励まし、本当に心に染み入りました。
学生のツボをよくわかっておられます^^

楼蘭 | URL | 2014/09/25 (Thu) 23:46 [編集]


kappaさん

kappaさん、こんばんは!

「不合格」と聞いて、短時間で書いてしまったという負い目のあるレポだけに、どれほどきつい言葉がかかれていることかと怯えたのですが、優しいお言葉に感激でした~

kappaさんは本当はわんこがお好きなのですね~
いつか飼うぞ~と思っていてその日が来たら、親バカが大爆発したのが私です(笑)
人間の子と一緒で本当に家族の一員です^^

楼蘭 | URL | 2014/09/25 (Thu) 23:51 [編集]


siさん

siさん、レポート完成おめでとうございます!
私ったらほぼ一日風邪で寝てばかりいたというのに…
(そして夜になって仕事してブログ覗いて…)

私こそこれまで「不合格まであと一歩だけど、まあいいか」みたいな合格が多々あった気がします(^^;
自分で「あれで合格で良かったの?」なんて思っている時点でダメですよね。

siさんは短期集中で勉強されるので、そうは言っても身になっているのだと思います、私と違って。

しかし、勉強と武道の精神は一緒ですね、本当に。

楼蘭 | URL | 2014/09/25 (Thu) 23:56 [編集]


cimicoさん

cimicoさん、こんばんは!

いやいや、cimicoさんは最初から不合格狙いなんてことはありえません!
いつも徹底的に深めて考えられるところ、尊敬しています。
西洋史概説Ⅱは私は苦手な時代だと思って避けてしまった科目。それを楽しめるのもすごいなーと思います。

まるちゃんの粘り腰というか単なるしつこさというか、あれは私も見倣いたいです。
それだけ長い時間費やせばどんな頑固な相手でも落とせるのね、と犬に教えられた私でございます。

また今度そんな話をお酒でも飲みながら話しましょう(笑)

楼蘭 | URL | 2014/09/26 (Fri) 00:01 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)