カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

夫の企み

私は10年ほど前に首の骨がほんの少しずれてしまい、 週1の整骨院通いをしないと普通の生活ができません。だから枕はとても大切で、実家から持ってきた羽毛枕を愛用しています。

しかし、4月初旬からの多忙さに整骨院も行けず睡眠不足に陥ってしまったため、2週間ほど前から首が悪化(>_<)

通常は1週間ほど我慢すれば快方に向かうのに、今回は全くの停滞状態で、仕事も勉強も家事も何も手につかなくなってしまいました(:_;)

どうしてこんなひどいことになってしまったのかと、呑気な私でも危機感にさいなまれ始めた昨朝、相棒が仕事に出掛けた後に相棒の部屋に飾ってある義祖父たちの写真に手を合わせてお願いしました。「どうか首が治るようにお力をお貸しください」と。

その後、ベッドルームの前を通りかかった時に何となく思いついて、枕カバーを洗いたくなりました。そして気付いてしまったのです。相棒と私の枕が入れ替わっていることに。

相棒の枕は2000円くらいの安物で、私のはそれなりに高級の羽毛枕。(笑)

そういえば、枕カバーを洗うたびに相棒がカバーを着けてくれていたので、「徐々に妻の生命力を奪う作戦」が実行されていたということでしょうか(-_-;

そのくらい枕が大切な私の体ですが、元気なときなら合気道もへっちゃらです。昨夜は羽毛枕で寝たお陰で、ようやく首も回復の兆しが見えてきました。

それにしても、恐るべし夫の企み(=徐々に妻の生命力を奪う作戦)……(笑)



関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

霊力??

それって、もしかして義祖父さまたちが
教えてくれたってことですか??

私は超現実主義者で、霊力なるものはばかにしていたのですが、通信で「時間と空間」について学ぶうちに、
科学的なことだけでは解明できないナゾがまだまだあることを知りました。

首、お大事に。
少しでも良くなられるよう祈ってます。

こぴあこ | URL | 2013/04/28 (Sun) 13:44 [編集]


枕とご飯は大事です

こんにちは。

私の場合、普段の仕事でもパソコン作業が多く、さらに慶應通信も加わって、首のコリに悩まされてます。

枕は大事ですね。一生のうちのざっと4分の1、寿命80歳として20年は寝ている計算になるんですから。
これまで枕の高さや柔らかさを何度か変えて、今は、低反発枕で落ち着いてます。

枕の専門ショップとかありますね。測定し、試してみて、自分に最適な枕を選べるという店。興味はあるんですが、今だに行ったことありません。どうも入りづらくて^^;;

近頃は、首のコリに加えて、五十肩(左肩)も出てきて、左腕が真上にまっすぐ伸びませんi-238
幸い日常生活や仕事に不便はありませんけど、逆立ちは無理(笑)
あと、重量挙げもできないかなi-278

首の方、大事になさってください。

PAKAPON | URL | 2013/04/30 (Tue) 16:28 [編集]


こぴあこ 様

そこを気に留めてくださってありがとうございます(^ ^
後から考えると、おじいちゃんたちが「まったくもう!」と教えてくれたのかもしれないと思っています。

「時間と空間」とは相対性理論なども入りますよね?
面白いことに、合気道も相対性理論も宇宙が関係するのですよね。心理学や密教などもそうだったと記憶しています。
合気道の創始者・植芝盛平は修行を続けるうちに(ざっくり言うと)人間が宇宙とつながっていると悟ったそうですが、時間や空間にとらわれない精神状態に行くとブラックホールにつながるのではないかと心理学者が言っていたと思います。

科学的なことも興味深いですが、非科学的なことも否定できないのが事実のように感じています。
そう考えて生きていると、自分の存在すら面白くなりますね~(^ ^

楼蘭 | URL | 2013/04/30 (Tue) 22:24 [編集]


PAKAPON 様

普段の仕事にパソコン作業が多くて、そのうえ慶應通信も加わって…というのは、まさに同じ状況です(>_<)
勉強はサボれても(今回の件でサボっております・汗)仕事はなかなかサボれませんし、そうすると良くなりにくいですし。
それに加えて50肩はお辛いですね(:_;)
寝ていてもしくしく痛んで眠れないという話を聞きますが、大丈夫ですか?
暖かい季節はまだ良いようですので、今の内に、冬が来る前に治されることを願います。

オーダーメイドの枕も、そこまで費用をかけて本当に体に合うのか、ここまでくると全く信用できず(^ ^;
頸椎専門もカイロに行くことにしましたので、これで効果があればご紹介致しますね。

何はともあれ首が折れるまで頑張ります\(^_^)/

楼蘭 | URL | 2013/04/30 (Tue) 22:34 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)