カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

私に足りないもの

例えば、合気道の技や突きの打ち込み方、受け身の取り方など、自分のことはなかなか客観的に見ることができないので、ときどき相棒に確認します。「私、大丈夫?」と。

いちいち確認するのは自分に自信がないためなのですが、「大丈夫だよ」と言ってもらえると心配するほどのことはないのかと少し安心します。

また、大学のレポートや試験勉強で煮詰まって「難しくて全然分からない」などと泣き言を言うと、相棒が「君が分からないんならみんなきっと分からないで悩んでるよ」(そんなことないでしょ、といつも言い返しますが)と絶妙なフォロー入れてくれるので、どうにか負けずに粘る勇気が湧いてきます。

そして先日、相棒に「私はまだ合気道初段のレベルには達してない?」と訊いたらば、少し考え込んだ後にこう言いました。「君に足りないのは自信だ」

自信がないと技がこじんまりしたり効きが甘かったり見栄えが悪かったりします。それはまさに稽古の上での私の悩みどころでもありました。自信を育むには稽古を重ねるしかありません。

自信は通信の勉強にも仕事にも、もっと大きく言うと人生そのものにもきっと必要なものなのでしょう。通信に関して言えば、テキストでの勉強を地道に堅実に積み重ねていくことが卒論を書く際の自信になるのかもしれませんし。

で、まるちゃんについて言えば、ご飯のお皿を見つめ続ければきっとその内ご飯が湧いて出てくると、自信を持って信じているからこそ、このまま何時間も待っていられるのでしょう(笑)

SN3T0233s.jpg
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素敵な御夫婦!!

v-352楼欄さん おはようございます。

こちら山のてっぺんから紅葉が始まりましたよ♪
もちろん北アルプスは冠雪。

自信・・・・勝負の世界では絶対必要なものかも知れませんね。
それがない??楼欄さんは、だから?なんだか可愛らしいんだと再確認。
でも合気道の時は、ご主人のアドバイスどうり、う~~~んと自信を持って臨んでくださいね!

・・・試験に臨む時は毎回自信はありませんが、
これだけやったんだからという時は試験が終わった後も爽やか♪
わたくしは人生の終わりにもそうでありたいな・・・。
それにしてもいい御夫婦ですね~v-352

都忘れ | URL | 2013/10/28 (Mon) 08:37 [編集]


都忘れさんへ

信州の紅葉は何とも言えないほど美しいですよね~ 毎日それを眺めながら生活されている都忘れさん、感受性豊かで聡明でいらっしゃるのは当然だなんて思ってしまいます。
以前はよくこの時期に、長野側から新潟方面に向かって秋山郷を小型バスで抜けたりしていました。とても懐かしいです。

試験のときはある程度の自信を持って臨んでも滅多刺しにやられることもありますがi-229 おっしゃる通り、人生を終わるときは充実感の中で爽やかに幕を閉じたいですね!
いや、その前に卒業ですよねi-183
相棒に尻を叩かれながらどうにか頑張ろうと思います。
相棒は長男、私は末っ子なのでこうなるのでしょうかー(笑)

楼蘭 | URL | 2013/10/28 (Mon) 22:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)