カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

幸せを知るという幸運

大学に入学して以来、3年間ほど本腰入れずに、どうにか夏のスクーリングとほんの少しのテキスト学習のみしか手を付けることができなかった私。

しかし、3年目の後半に、「このままの状態であったら私は慶應通信を卒業できない95%の人間の内の一人となることは免れない。ここから頑張れるか自分を試すべし」と意を決し、とりあえず今の状態(相棒から強制退学を言い渡されるには至らない状態)でどうにか合間合間に勉学に勤しんでいます。

思い返せば、幼い頃からの親との確執や病を理由に大学進学を断念し、いつか自力で大学へ行こうと思いつつもただどうにかよろよろと歩んできた人生でした。冒険と挫折の繰り返しだったけれど、普通に高卒で大学へ行くよりも豊かな経験だったと今では思えます。

のろけるわけではなく、私は相棒に本当に感謝をしています。なぜなら彼が大学の通信制について詳しく教えてくれたし、家計も気にせずに勉学に関しては全力で応援してくれるからです。

ところでうちのまるちゃん、我が家に来る前に動物愛護センターでガス室送り(殺処分)になるところをボランティアに保護された被虐待犬でした。

初めて会ったのは3年ちょっと前、人気も犬気もないドッグランで全くの愛想なしに目も合わせてくれなかったのに、虐待の傷のひどさにすでに何度かお見合いを失敗しているという話も聞いて、幸せにする使命感みたいなものを感じてしまいました。

会ったその日に「うちで引き取ります!」とボランティアさんに宣言し、3日後にうちに来た時には再会したことを喜ぶと共に、私と相棒を喜ばそうと気を遣ってはしゃいでいたまるちゃん。無理がたたって翌日には下痢、翌々日には嘔吐!

最初の1年くらいはしっぽが下がりっぱなしだったので、しっぽの骨が折れているのかと心配していろいろと調べるなどしました。また、同時に声も発しないので、まさか声帯がないのではないかとも思ったりして。今は嬉しいときは多少はしっぽも振るし、まれに吠えるようにもなりました。

どんな生涯を歩んできても幸せになれるんだと、たまに自身とまるちゃんを客観的に見つめながら実感しています。

私は今、落ち着いて勉強したいと思えることが幸せでもありますし、きっとまるちゃんはこうやって相棒や私の姿を寝そべりながら見つめ、杞憂なく過ごせることが幸せなのでしょう。

SN3T0266s.jpg

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素敵な人生ですね♪

楼欄さん こんにちは

本当に素敵な出会いでしたねv-353
ご主人とも、まるちゃんともv-351

こちらも超忙しくなかなかメールも出来ませんが、
学友の皆さま方と励まし合って、末永くお付き合い致しましょうね♪

都忘れ | URL | 2013/11/19 (Tue) 14:03 [編集]


楼欄さん、こんばんわ。
通信は受身の姿勢ではまったく進まないので、
普通の大学とはぜんぜん違いますよね。
私もココで学ぶことができて幸せです。

まるちゃん、後姿も幸せいっぱい。
楼欄さんのやさしさ感じます

akiko | URL | 2013/11/19 (Tue) 19:53 [編集]


楼欄さんの蘭の文字・・・

ああ~~
わたくしだけでなく、次のお方も。

以前、お名前はきちんと覚えたはずなのに・・・
パソコンはろうらんさんと入力すると木ヘンの欄が出てしまう・・・
スミマセン・・・パソコンのせいです!と、上のお方のためにも声を大にして!

今書道のテキスト読んでいて、はっと気が付き来てみたら・・・案の定・・・間違えてました!
以前も叫んだのですが(笑)パソコンよ!地名はきちんと変換してくれ~!です。

中国方面の地名は次々変わっていくものが多い中で・・・
シルクロードの要所としても残っている”楼蘭”は素敵ですね!

都忘れ | URL | 2013/11/19 (Tue) 21:41 [編集]


都忘れさんへ

ちょっと個人的なことを書いて恥ずかしいのですが…
よく昔のことを思い出しては、こうやって勉強できることの贅沢さを噛みしめています。
何につけても縁というものの大切さを感じます。

> 学友の皆さま方と励まし合って、末永くお付き合い致しましょうね♪

ぜひぜひお願い致します!
こうやって慶應通信で出会うことのできたご縁を大事にさせて頂きたいですi-189

楼蘭 | URL | 2013/11/20 (Wed) 15:42 [編集]


akikoさんへ

私はもともと通信教育などは苦手なタイプなんです、はいi-229
私のように毎年の夏休みの宿題をぎりぎりまで溜めていたタイプには向かないかと…(笑)

だけどどうにかやって来れたのは(と言ってもここ2年ほどですが)、やると楽しいからでしょうか。
レポート仕上げるだけでも達成感ありますしね~
そういう意味では小学生の私よりも進歩したかも(していなかったら大変ですねi-202)。

まるちゃんは相棒がギターを弾いているとなぜかよく近くに行って見学しています。
意外とヘビーなファンなのかもしれません。
こんな姿を見ることも幸せです♪

楼蘭 | URL | 2013/11/20 (Wed) 15:47 [編集]


都忘れさんへ

> ああ~~
> わたくしだけでなく、次のお方も。

↑ 実は私も手書きだと「楼欄」と書いてしまいますi-179
自分で間違うくらいのなので全然気になさらないでくださいませ。
返って申し訳ないくらいです!
都忘れさんの書道のお勉強を邪魔してしまった罪の方が100倍は大きいです、すみません。

しかし、地名なのにパソコンって簡単にミス変換してしまうものなのですね。
もしや「楼欄」という何か他のものがあるかと思って検索してみたら「もしかして『楼蘭』?」と検索エンジンに突っ込まれましたi-229
「楼欄」で変換されることの謎に迫りたい気分ですが、レポート書きに戻ります!

楼蘭 | URL | 2013/11/20 (Wed) 15:55 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)