カッコイイ自分への旅!

慶應通信と仕事と武道で「カッコイイ自分」になりたくてゆるゆると精進中

ようやく卒業への道が見えてきた

12月のレポート提出が済んで、溜まっていた仕事も一段落したので、今日は2014年度に履修しようと思う科目をA~F群各々書き出してみました。

恥ずかしながら、これまで無作為に適当に履修してきたようなところがあり、今年中に何単位取りたいからどの科目を履修しようなんて深く考えていませんでした。とりあえず20単位以上を1年間で取れるようにというのは、2012年度からは考えていたのですが。

残りの単位を考慮に入れながら、興味のある科目を抽出しつつ、来年度は効率よく単位を取るために4単位や3単位の科目は極力履修するようにしようと思います。

来年の秋に卒論指導の1回目を申し込んで、できるだけスムーズに卒論も進めて行こうと考えています。性格的に短期集中型だし、文章書くのは仕事でもずっとやってきたので、わーっと勢いで卒論もやれたら理想的です。

と、ここで書いておくと自分にプレッシャーになるので、記しておくことにしました(笑)

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楼蘭さんに頂いた「国語学、年内提出策」のお礼に(ナンノコッチャ?)、こちらにもコメントを残させて頂くことにしました~v-22

楼蘭さんの視野には卒業が入っていらっしゃるのですね。私はまだまだですが、先輩の残して下さる軌跡をしっかり見ながら、少しずつでも前進していければと思います。

来年の秋が、楼蘭さんにとって実り多き秋になりますように!

cimico | URL | 2013/12/05 (Thu) 12:19 [編集]


「高単位×持ち込み」が単位取得のヒケツでしょう(^o^)/ 文学部は3類分の科目があるので、探すと思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません(笑)

好きな分野や卒論テーマに関係する科目と、単位取りと割り切った科目と分けて考えるのも手だと思います。

効率アップのポイントは、やはり科目群ですね。試験は年4回しかないので、一部の群の科目に偏ってしまうと全ての単位を取るのに時間がかかってしまいます(成績によっては1年で消化できない可能性も)。

卒論が具体的に進んでくると負荷が増えるので、前半の4月と7月の試験で高単位科目を集中して狙って単位を稼いでおく方が、秋からは気持ち的にラクかもしれません。

2014年度の大まかな戦略を立てて、年間の受験スケジュールを考えると良いかも。ただ、現実は必ずしも計画通りにはいかないので^^;、万一再試験となった場合でも融通が効くように、同じ群の科目をガチガチに連続させない方が良いと思います。

2014年度の第I回(4月)試験の申込み(レポ締切り)は3月初旬なので、意外とスグ来ちゃいますね。なので、来年の計画を立てるなら、「今でしょ!」(←もう古い ^-^)

楼蘭さんの瞬発力を活かして、一気に駆け抜けちゃってくださいね。

クゥ~、カッコイイ!v-221

PAKAPON | URL | 2013/12/05 (Thu) 14:59 [編集]


こんばんは!

おー!
やる気満々ですね!(^-^)
そうそう、宣言しちゃうと後に引けないので
パワー出ますよ♪

勢いつけて、お互い頑張りましょう!(*´∀`*)

たっちん | URL | 2013/12/05 (Thu) 23:03 [編集]


卒論は三田祭期間中に!

卒論指導は早めに申し込むことが
いいと思います。
学生証の裏面シールに卒論指導の
主文字が入って恰好いいし、
何より、卒業を目指すのだという
自分の意思が固まります。
私の指導教授も卒論は一気に書き上げるのが
良いというスタンスでした。
是非、卒論まで頑張ってくださいね!

kappa | URL | 2013/12/06 (Fri) 21:33 [編集]


短期決戦のススメ

皮算用をすれば、4回×6科目×最低2単位として、
一年で48単位がとれる計算です。
それに夏スク、夜スクも足せば大充実!

今年の一月に皮算用の無謀な計画を立てました。
こんな計画は絶対に無理だろうと思い、計画通りに行かなかった
場合の予備に次回一月の試験を予定していましたが、なんとほぼ
予定通りにレポート、試験が終わり、夏スクをこなし、人生で一番
計画が実行できた年でした。

卒論指導に向けて勉強していますが、今年一年に取り組んだすべての
勉強が卒論に繋がっている実感があります。

si | URL | 2013/12/06 (Fri) 22:15 [編集]


目標をこうやってきっぱり宣言される楼蘭さん、やっぱりカッコイイ〜♫

私も今まで試験が終わったら、「次何しようかな〜」と行き当たりばったりで履修してきたので、そろそろちゃんと計画をたてないとと思っていたところでした。

上記PAKAPON先輩をはじめ、諸先輩のアドバイスがとても参考になりました。確かに高単位のものや持ち込み可などの科目を組み合わせていくと効率良さそうですね。

楼蘭さんに続けるように、私もがんばります!

Uika | URL | 2013/12/08 (Sun) 09:07 [編集]


楼蘭さん、こんばんは

ゴールが見えてくると、俄然やる気が湧いてきますよね。

私も楼蘭さんを見習って年間計画を立ててみようかと思います。
後ろの方から追っかけますe-257

おさんぽ | URL | 2013/12/08 (Sun) 19:54 [編集]


cimicoさんへ

「国語学、年内提出策」、余計なお世話にならなくて嬉しいです(^^)
私もちょうど西洋史特殊Ⅲの再レポが同じ状況なので、先日早めに出さねば~(また別の課題で書くのは面倒だし悔しいし)と考えていたところだったので、たまたmお役に立って良かったです。
とは言え、かなりの気合を以ていろいろと調べられていた科目なので、cimicoさんなら一発で合格だとは思いますが。

私もちょうど国語学のレポートを出したんですよ。2013年度課題ですが。
また試験勉強で分からないことがあったら相談させてくださいませ。

卒業はずっと先の夢のようなお話だと思っていましたが、単位習得は意外とそれほど気の遠くなる話ではなくなってきたと気が付いて、計画を立てねばと思いました。
cimicoさんは1年目からきちんと勉強されているので、すぐに卒業が視野に入るようになりますよ!

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 13:19 [編集]


PAKAPONさんへ

PAKAPONさんの怒涛の100単位超えこそ、クゥ~カッコイイ!!i-189
単位修得が1年遅れの感じでここのところついて行こうとしていたのに、一気に引き離されてどうにかせねば~i-201と焦っております。

PAKAPONさんは先日も高単位×持ち込み可科目を狙って効率よく履修することを心掛けているとおっしゃっていましたよね。
来年度はそのアドバイスを私も実践したいと思っています。

ただ、6科目受験は私には難しいので、実践可能な範囲で履修の目標は立てました。
それでも、秋の卒論指導を申し込むと10月の単位修得試験と重なってきっと大変な思いをするのだろうと、今の内から尻込みしていますが…
だから、アドバイスに従って前半に頑張れるように仕事も抑えようと思います。

今の内に4月と7月の履修科目は狙いを定めますね。ありがとうございますi-184

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 13:33 [編集]


たっちんさんへ

やる気満々どころか体調壊してボロボロ状態でどうにか仕事をこなしている状況なのですがi-182
でも、後に引けない状況にして来年度をクリアして行きたいと思っています。
卒業するまでは仕事との両立で苦しい現状が続くので(これはたっちんさんにはよくわかって頂けるかと)どうにか卒業に近づかねば~です。

たっちんさんはきっと卒業も近いのではないでしょうか?
お父様の看病も大変かと思いますが、一緒に頑張りましょう~

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 13:40 [編集]


kappaさんへ

3月卒業となった際には、ぜひkappaさんのマネをして三田祭期間中に提出しに行きたいと思います!
一体いつになることやらですが…i-230

卒論指導の登録だけは9月に行ったのですが、一回目の指導はまだまだまだまだずっと先と思っていたものの、文2の卒論には最低2年はかかるといろいろなところで書かれているため、早めに指導に入らねばまずいという気持ちが強くなってきました~

一気に書き上げるのは本当に理想ですが、間があいてしまうときっと集中力が切れるので、書き始めたらkappaさんのように勢い付けて乗り切りたいです。
その前に専攻とテーマ絞りにしばらくは悩まされそうです。

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 17:44 [編集]


siさんへ

siさんの短期戦に対する強さは脱帽ものです!!
いくら目標を決めたとはいえ、本当に6科目受験を実行し続けるなんて、本当にsiさんすご過ぎですi-184
ここまでやられると達成感が並ではないでしょうし、きっと自分に対する大きな自信になったことと思います。

私は6科目受験は時間的に難しいと感じているので、少し甘めに計画を立てたのですが、それでどうにか先が見え始めた感があるので、達成できそうな目標のもとに頑張ってみたいと思います。

短期決戦すれば、レポートや試験に左右されずに卒論に集中できますものね~
またいろいろとアドバイスをよろしくお願いします!

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 17:50 [編集]


Uikaさんへ

> 楼蘭さんに続けるように、私もがんばります!

いえいえ!Uikaさんと私はほとんど取得単位が変わらないはずです!
私もついこの間、卒論指導の登録をしたばかりですし、Uikaさんを見倣って今後ペースダウンせずにやっていかねばと思っているくらいです。

まだまだ先は長くて史学の中でも専攻がはっきりと定まらない、テーマが絞れないという状況ですが、だからこそいろいろな本を読んで絞って行かねばならない時期なのかなと思うようになりました。

Uikaさんはもう専攻も決まっておられるご様子なので、のんびりしすぎて背中を見送る状況にならないように頑張ろうと思いますi-229

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 17:55 [編集]


おさんぽさんへ

> ゴールが見えてくると、俄然やる気が湧いてきますよね。

おさんぽさん、ゴールなんて全然見えていなくて、ようやくゴールへ続く道を発見できそうかな、という程度の私ですi-229
2008年に入学して今頃になって~ですが、負けそうになっていた自分がようやく少しは進歩できそうな予感です。

おさんぽさんに追い抜かれないように危機感を持って来年度からは頑張りたいです~

楼蘭 | URL | 2013/12/09 (Mon) 17:59 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)